カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

晩秋の信州ドライブ2012~というより登山? 前編

信州・蓼科の紅葉は今頃が見ごろ。そんな紅葉を求めて信州へ。
e0100086_21511631.jpg

中央道・諏訪ICで下りて、ビーナスラインへ。毎度のように信州に来ているが、諏訪ICからビーナスラインへ直行したのは、意外と久しぶりかもしれない(笑)原点回帰か?!
e0100086_21513773.jpg

今回の目的は、北横岳。ロープウェイで一気に標高を稼げるので、割と容易に登山ができる。

以前は、ピラタス蓼科ロープウェイという名前だったが、今年から北八ヶ岳ロープウェイに名前が変わったらしい。
e0100086_21515422.jpg

11時ごろ麓の山麓駅に到着。さすがに土曜日、しかも紅葉シーズンとあって、すごく混みあっている。さあ、行こうか!っというところだが…山頂付近を見上げてみると…どうもガスっている模様。朝に高速走ってるときは、雲ひとつないほどの快晴だったのに…山の天気は変わりやすい。

ロープウェイで上がるのは、スッパリと諦め、翌日アタックすることにした。山頂で食べようとあらかじめ買っておいたコンビニのおにぎりを駐車場で食べる。。。これが昼食。
e0100086_21522036.jpg

その後、ビーナスラインを北上していく。
e0100086_21524229.jpg

三峰展望台へ到着。やっぱり、蓼科山や北横岳の山頂付近は雲の中。
e0100086_21534712.jpg

展望台のすぐ前にある、木の無いツルっとした?山が三峰山という山。ビーナスラインを走っていれば、芝生の丘のように見えて、存在感は抜群なだけに以前から登ってみたいと思っていた。山頂までは、それほど時間もかからずに登ることができるらしい。
e0100086_21541715.jpg

キレイな登山道が整備されていて、歩きやすいのだが、山頂へ向かって一直線って感じのルートなので、距離が短い分、勾配がキツイ。。。
e0100086_21544346.jpg

Windows XPにデフォルトである壁紙のような感じの山だ(笑)一度山頂か!と思ったら、まだ先があった。。。偽頂上にだまされたりしながらも、、、
e0100086_2155828.jpg

せっせと登ること15分ほど。。。山頂へ到着!三峰山山頂・1887メートル。山頂の碑のある後ろの吹流しが真横に流れている!登山の最中、実は、ずっと強風との戦いだったのだ!
e0100086_21553539.jpg

山頂からは、諏訪湖方面。
e0100086_21571492.jpg

松本方面。
e0100086_21581715.jpg

美ヶ原・王ヶ頭の電波塔群。
e0100086_2205489.jpg

360°のパノラマが広がっている。
e0100086_21592710.jpg

びゅんびゅん吹く風が冷たくて、長居はできず、下山。
e0100086_2213368.jpg

e0100086_2214650.jpg

ビーナスラインを終点・美ヶ原美術館でピストン。
e0100086_222599.jpg

蓼科まで戻って、お宿へ早めのチェックイン。木曽御嶽の方角へちょうど日が沈むところだった。
e0100086_2244693.jpg

泊まるのはもちろん、私の定宿ロッジ・モーティブ
e0100086_2223719.jpg

夕食までの間に蓼科温泉共同浴場へと出かける。寒い日の温泉は気持ちいい。体の芯から暖まる。

明日もキレイに晴れるだろうか?モーティブでの夜が更けていく。。。

後編へ続く…
[PR]
by s_suzuka13 | 2012-10-22 22:06 | トレッキング