カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

草津温泉へ

白馬村を後にし、一路草津温泉へと急ぐ。

最初に草津温泉の宿をナビにセットしたときに指示したルートは、長野IC~上田菅平ICを高速で走り、R144で草津方面へというものだった。まあ、つまごいパノラマラインでも走って、草津入りかな?なんて思っていると、、、

長野ICの少し手前で、ナビが「最新の交通情報に基づいたルート」というものに変更するらしい。

長野ICから指示したのは、新潟・上越JCT方面。さっきまでの指示していた上田菅平ICとは真逆の方向である。

信州中野ICで下りろとの指示。どうも、R292志賀草津道路を越えて行けということらしい…先を急いでいるのに峠越えとは…大丈夫かいな?

と、思っていたのだが、、、これがうれしい誤算であった。

夕刻のR292志賀草津道路は、交通量がほとんどないのだ!今までは、確かに昼間しか来たことないので、昼間の観光バスがバンバン走って、景色はいいが、交通量も多い観光道路っていうイメージだったが、夕方になれば、バスツアー旅行は、宿にチェックインするだろうから、当然と言えば当然だ(笑)

こんなにも快走できる志賀草津道路は初めてだ。先を急ぎつつ、ワインディングを楽しむ。
e0100086_20583260.jpg

e0100086_20584923.jpg

渋峠周辺は、雲の中。周りは晴れているのに、このあたりだけ、雲の中…雲の中から見る太陽が幻想的だった。
e0100086_2059463.jpg

R292渋峠・国道最高地点。ここも雲の中。
e0100086_20592390.jpg

山田峠を越えて、万座温泉方面との分岐をこえた辺りからは、一気に下る。殺生ヶ原…火山独特の硫化水素のにおいがただよう。
e0100086_211468.jpg

草津温泉街を通り、今晩の宿・一田屋旅館に到着したのは、18時30分くらい。到着するなり、早速晩ごはん。なんとか間に合った(笑)

晩ごはんの後、温泉街の散策に出かける。
e0100086_2113799.jpg

e0100086_2115916.jpg

草津温泉最大の源泉地・湯畑周辺は、観光客で賑わっていた。さすがに、日本を代表する温泉地の光景だ。

お土産は、あれとあれとみたいな感じで夜が更けていった。

つづく…
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-08-16 21:02 | ドライブ~クルマの旅~

八方尾根へ

信州旅行2日目。
e0100086_20215826.jpg

信州・白馬で泊まった宿はプチホテル・アンシャンテ。フレンチを食べさせてくれるペンション。料理が美味しくて、ワインのリストも豊富。一泊二食11,000円ならお得な気がする。

白馬での今日の目的は、八方尾根に登ること。人気のトレッキングコースだ。

八方尾根に上がるためには、麓から、ゴンドラ→リフト→リフトを乗り継ぐ「八方アルペンライン」と、黒菱林道で上がり、そこからリフトを2本使う「黒菱ライン」の二つがある。

黒菱ラインは、ゴンドラの乗車がないので、乗車賃がリーズナブルだ。(八方アルペンライン往復2600円、黒菱ライン往復1000円)もちろん黒菱ラインを利用する。(ペンションで100円割引券をもらっておいたので900円で利用できた)
e0100086_20225456.jpg

黒菱林道は、1.5車線の舗装路。一気に標高を上げて、白馬の山々が一気に近づいてくる。
e0100086_2024145.jpg

林道終点から、リフトで黒菱平へ。
e0100086_20244980.jpg

黒菱平からは八方アルペンラインと合流し、グラートクワッドリフトで上がる。4人乗りリフトで、さっき乗ったリフトより断然速い。そして、楽々だ(笑)
e0100086_20251972.jpg

1998年の長野オリンピックの時は、こんなところからスキー競技がスタートしていたらしい。。。驚き!
e0100086_20253412.jpg

八方尾根自然研究路を進んでゆく。
e0100086_20264987.jpg

白馬の山々がすぐそこにそびえる。
e0100086_20273375.jpg

振り返れば、眼下には、白馬村を一望できる素晴らしい眺め。
e0100086_20274664.jpg

e0100086_20281487.jpg

e0100086_20291593.jpg

雪がまだあったり、高山植物があったり、日差しが強く、やや暑く感じる気温だが、1時間ほどでトレッキングコースの目標・八方池に到着。
e0100086_20303138.jpg

ここから先は、唐松岳を始め、白馬の山々に通じる登山道で、ここからは本格的な登山装備が必要。一般人はここまで。
e0100086_20295654.jpg

山の頂は雲の中だったが…少し待っていると、なんとか顔を出してくれた。まさに絶景である。こんなところに1時間少々で来ることができるとは…リフトの力は偉大だ(笑)
e0100086_20311095.jpg

山を下った後は、白馬と言えばココ!みたいな、オリンピックのジャンプ競技場に。
e0100086_20313654.jpg

e0100086_20315373.jpg

ゲートをくぐり、再びリフトで上がる。よくリフトに乗る日だ(笑)
e0100086_20325848.jpg

ラージヒルからの眺め。こんなところから飛び立つんだから、スゴイよなぁ…良く怖くないよなぁ…って思う。
e0100086_20335676.jpg

ちなみにジャンプ台に行くまでの連絡通路は、金網の間から、地面が丸見え。高所恐怖症の人はちょっとキツイかも?
e0100086_20341396.jpg

先月オープンしたばかりという、温泉らーめん・八方美人で遅めの昼食。
e0100086_20342870.jpg

ジャンプ競技場を後にし、白馬八方温泉へ。ここは、以前から行きたかった温泉で、全国有数の強アルカリ(pH11超)温泉なのだ。ややとろみのある泉質でいい風呂でした。

この時点で、16時。

17時チェックインの予約のしてある宿は、およそ120キロ先の群馬・草津温泉。

まあ、無理か…素直に宿に遅くなる連絡を入れて、白馬を後にした。

つづく…
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-08-12 20:38 | ドライブ~クルマの旅~

再び夏の信州へ!

先週に引き続き夏の信州へ「涼」を求めて…結婚してから夏に旅行行くのを恒例にしつつある。とは言っても昨年結婚したばかりだから、まだ2回目(笑)
e0100086_21273726.jpg

暑い暑い岐阜から高速で一気に信州へ。大垣IC~諏訪ICは高速で一気走り。諏訪湖SAから夏の諏訪湖を眺める。
e0100086_21275998.jpg

諏訪から、池のくるみの湿原を抜けて、ビーナスラインへと上がる。池のくるみ湿原は、以前一度訪れたことがあるのだが、その時は、晩秋で一面が茶色がかっていた。この時期の湿原は、一面緑のじゅうたんを敷き詰めたような鮮やかな色あい。昼寝でもすると気持ちよさそうなくらいだ。
e0100086_21283431.jpg

ビーナスライン・霧ヶ峰から白樺湖方面へ走る。青空がまぶしい!さすが、ビッグネームのビーナスラインだけあって、交通量は多め。ゆっくりと走る。
e0100086_21285510.jpg

女神湖で小休憩。ソフトクリームをいただく。この辺りまで来ると、昼間でも涼しい。

県道40号で北上し、上田市を目指す!この県道40号、ストレート主体の道でスピードに乗りやすいのだが、最近白バイの取り締まりが多いとかきいた。この日も対向車線に白バイの姿が…気を付けたい。。。
e0100086_21292285.jpg

上田市街の中心部にあるのが、上田城跡公園。
e0100086_21295130.jpg

上田城は、戦国大名の真田氏が築いた城で、天守閣を持たない城で、砦に近いのかもしれない。
e0100086_2130125.jpg

e0100086_21303373.jpg

何倍もの兵力の徳川軍を2度も跳ね返した実戦経験のある城らしい。

上田城を後にして、白馬へと向かった。

つづく…
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-08-08 21:31 | ドライブ~クルマの旅~
梅雨明けして夏本番、連日の猛暑が続く中、涼を求めて、夏の信州へツーリング。

今回の最大の目的は、奥志賀スーパー林道を走ること。

大垣IC~豊田飯山ICは高速で一気走り。R117で野沢温泉を目指す。
e0100086_2255565.jpg

野沢温泉村役場へ到着。温泉街を抜けるのに少々迷ったが、ここから奥志賀スーパー林道を走ることにした。
e0100086_2261555.jpg

e0100086_2262996.jpg

温泉街を抜けると、道路は高度を上げていく。視界が開け、温泉街が眼下に見渡せる。夏って感じで、やや霞んで遠くは見えにくい。
e0100086_2264522.jpg

奥志賀スーパー林道は、1.5車線の舗装路で、野沢温泉から走っても50キロ以上、ひたすらワインディングが続くというストイック?な道。ワインディングを楽しみたい人にはもってこいの道だ。
e0100086_226556.jpg

20キロほど走り、カヤノ平方面との分岐点のところで、舗装工事中で通行止め…なんということか!?しかも通行止めは7月31日まで。あと3日なのに~!
e0100086_2271351.jpg

と言っても、ここまできて引き返すのも…カヤノ平~木島平へ迂回することにした。

迂回した道の先は、山ノ内町のR292志賀草津道路の長野県側の入り口にあたるところだった。
e0100086_2274332.jpg

志賀草津道路で群馬県へ。平日ということもあってか、交通量は少なめで順調な流れ。
e0100086_2275615.jpg

相変わらず、渋峠~山田峠付近は、標高2000メートル超えなだけあって、壮大な景色を見ることができる。
e0100086_2281132.jpg

途中、万座温泉へ下り、万座ハイウェーで南下。嬬恋牧場で休憩。

湯の丸高原を越え、県道40号で一気に蓼科へ。

本日の宿、ロッジ・モーティブへ。信州ツーリングのときは毎回お世話になる定宿だ。
e0100086_2282282.jpg

翌朝、気温は17℃。蓼科高原の朝は、涼しい。いつも猛暑が続いている岐阜では考えられない気温だ。


鳥のさえずりがBGM。贅沢なヒーリングミュージックだ(笑)

宿を出発!
e0100086_22842100.jpg

まずは、R299メルヘン街道で麦草峠を越える。R299のピークの麦草峠の標高は、2127メートル。日本の国道として、第2位の標高を誇る。
e0100086_22142240.jpg

ちなみに…昨日走ったR292志賀草津道路の渋峠が2172メートルで第1位。信州がワンツーなのだ!
e0100086_229051.jpg

R299とR141の交差点付近には、建設途中の橋脚らしきものがいくつか見られた。中部横断道が将来的にはこのあたりを通るのだろう。
e0100086_2295952.jpg

R141を北上し、蓼科スカイラインを走る。ここも交通量は少ない快走ルート。ピークの大河原峠には、蓼科山登山を目指す登山客の車でいっぱいだった。

蓼科スカイラインを走りきると、そのままビーナスラインへ。さすがにここは、交通量も多めでゆっくりと美ヶ原を目指す。美ヶ原からは、霞んで景色はさほど良くない…

帰りは、扉峠~アザレアラインで松本市内へ。

松本ICから高速で帰路へと着いた。

走行距離956キロ。標高1000メートル以下は、暑いです(笑)

奥志賀スーパー林道
R292志賀草津道路
万座ハイウェー
R299メルヘン街道
蓼科スカイライン
ビーナスライン
アザレアライン

今回走った主な道たち…当初の目的の奥志賀スーパー林道は半分くらいしか走れなかった訳ですが…それでも、極上のワインディング・ロードばかりで繋いでいけてしまうのも、信州の奥の深さ。何度も訪れているが、全く飽きない。

それもまた信州の楽しみ方の1つだ。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-07-29 22:14 | ツーリング~バイクの旅~

バンパー擦った!

まさかの不注意!アクセラの左後ろバンパーを擦ってしまった…
e0100086_22582919.jpg

ガリっと一本線。。。納車して6年以上になるが、ドアに当て逃げされたってことはあったけれど、自分の不注意でキズをつくってしまったのはこれが初めて。

後悔先に立たずとはこのことだ。

まあ、悔やんでも仕方ない、ディーラーで修理の見積もりをお願いすると…

11万円超の見積もり書だった。。。衝撃的な金額である。

これくらいのキズでこの金額はないやろ~って思い、近所の板金屋さんへ。。。3~4万円くらいかな?とのお返事。

早速、依頼しました。

そして、アクセラの入院…待つこと、一週間…
e0100086_225664.jpg

ピカピカになって帰ってきた。どこにキズがあったかさっぱり分からない。プロの技術は素晴らしいと感心。

痛い出費ではあったけど、仕上がりには大満足だった。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-07-19 22:58 | クルマのこと

梅雨明け!

今日、四国~関東甲信までが梅雨明けした模様。

例年より少し早いくらいらしい。でも、今年の梅雨は、全然降らないかと思いきや、一気にまとまって降ったり、変な降り方。これも温暖化の影響なのだろうか…

何にせよ、梅雨明けして、いよいよ夏本番。いろいろ出かけたいと思いつつ、なかなか思い通りに出かけられていない。。。

ツーリングやドライブや、行きたいですね!
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-07-17 19:30 | 雑記帳

金環日食

2012年5月21日。金環日食。

前日は、曇り気味で、明日の朝は無理かな~と思っていたのだが…

今朝起きてみれば、意外にいい天気!太陽もしっかり見える!

日食の時間帯は、辺りが真っ暗になることはないけど、いつもより、明らかに光量が少ないのが分かる。
e0100086_228286.jpg

キレイに見えました。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-05-21 22:08 | 雑記帳

美濃市をぶらっと

e0100086_2283040.jpg

美濃市の道の駅「美濃にわか茶屋」で自転車をレンタル。

普通の自転車は200円。電動自転車は500円。まだまだ健脚だ(笑)と普通の自転車を選択。

自転車を借りると、道の駅の200円分のお買い物券が付いてくるので実質タダ。
e0100086_228502.jpg

e0100086_22989.jpg

長良川沿いを快適サイクリング。
e0100086_2291755.jpg

新緑の紅葉を発見!緑が鮮やかでキレイだ。秋には、鮮やかに色づくのかもしれない。
e0100086_2292947.jpg

美濃市内の古い街並み。「うだつの上がる街並み」だ。
e0100086_2294076.jpg

山根・和紙の店。ここに知る人ぞ知る!?アイテムがある。

ハッピーセットってご存知でしょうか?

マクドナルドの…じゃなくて、美濃和紙の絵巻物。2枚1組で縁起のいいものらしい。

効果のほどはいかに…信じていても、信じてなくても御利益があるとか!?

美濃市をぶらっと、お手軽なドライブだった。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-05-14 22:12 | ドライブ~クルマの旅~
GWが始まった4月28日。雲ひとつない晴天で、今日も暑くなりそう。絶好のお出かけ日和である。

きょうは、FZ1に乗るのだけんとツーリングに行こうってことになっていた。待ち合わせは、東海北陸道・瓢ヶ岳PAに朝8時30分。

7時30分バイクに跨り出発。途中、燃料を入れて、東海環状道・関広見ICから高速へ。この時点で、8時30分。。。遅刻だ~急がないと、と思いつつ、美濃関JCTから東海北陸道の本線へ入ろうとした時、本線を走っていく1台のバイク…

見覚えのあるバイク…FZ1。今日一緒に行くのだけんだった。お互い遅刻(笑)

瓢ヶ岳PAで今後のルートをおおまかに決めて、郡上八幡ICで下り、R156で北上。
e0100086_2325682.jpg

朝食は、ぎふ大和IC近くの喫茶店でモーニング。これで400円。そして、コーヒーはおかわり無料!なかなかお得だ。東海地方独特のモーニング・サービスは、朝食代わりにありがたい。

さて、休憩の後は、R156の北上を再開。長良川鉄道の終点・北濃駅を少し過ぎたところで、県道314号線へと進路をとる。福井・九頭竜へと向かうことにした。
e0100086_235548.jpg

「阿弥陀ヶ滝」という看板につられてふらっと立ち寄る。
e0100086_2351612.jpg

駐車場から徒歩10分ほどらしく、しばらく歩いていくと、目の前にデカイ滝があらわれた!

マイナスイオンたっぷり!そして、気温が30℃近いという季節外れの暑い気温なだけに、水しぶきが涼しい!
e0100086_2354282.jpg

落差は約60メートル。ツーリングマップルによれば、東海一の規模を誇るとか!?日本の滝100選にも選ばれているらしい。

滝でまったりした後は、九頭竜に向けてひたすら進む!
e0100086_2355552.jpg

峠を越え…
e0100086_236685.jpg

e0100086_2361849.jpg

山道をひたすら進み…

道の駅・九頭竜へとたどり着いた。ここまでの県道は交通量も少なくて気持ちのいい快走路が続いた。所々、道幅が狭かったり、ガードレールがなかったり、ブラインドコーナーにも関わらず、カーブミラーが無かったりっていう場所もあるので、注意が必要だけど。
e0100086_2363479.jpg

道の駅・九頭竜には、恐竜の親子がいる。
e0100086_2364393.jpg

ここで昼食。おろしそば。コシがあって、美味い!福井もソバ処だからなぁ…
e0100086_2365368.jpg

e0100086_237779.jpg

道の駅の隣は、JR越美北線・九頭竜湖駅。
e0100086_238035.jpg

時刻表を見て驚き!1日5便しかない!なんとのどかな場所だろう。
e0100086_2381025.jpg

駅近くは、桜が満開だった。

ここからは、R158で越前大野を目指す。R158は川沿いの快走路。幹線だけに交通量は、若干多いものの、淡々と走ることができる。スノーシェッドの連続が、ここは豪雪地帯なのだということを物語っている。
e0100086_2382739.jpg

平泉寺白山神社。
e0100086_238431.jpg

e0100086_2385630.jpg

苔むした広い立派な境内が、まるで、もののけ姫かトトロか、ジブリの世界のような感じだ。

「平泉寺」とはいうものの、れっきとした神社なのだそうだ。
e0100086_23968.jpg

越前大野から北上し、勝山市の福井県立恐竜博物館へ。
e0100086_2392231.jpg

入館料500円で中へ。
e0100086_2393673.jpg

中は、骨格標本がたくさんで、さながらナイトミュージアムのようだ。
e0100086_2395043.jpg

こんなとか
e0100086_2310978.jpg

こんなとか
e0100086_23102712.jpg

e0100086_23104072.jpg

いろいろいた。

帰りは、北陸道・福井北ICから高速で帰ってきた。

走行距離320キロ。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-05-01 23:11 | ツーリング~バイクの旅~

新東名高速道路を通る

2012年4月14日に開通したばかりの新東名高速・三ケ日JCT~御殿場JCT。

開通によって、渋滞はほぼ無くなるとか言われているが…個人的には「東名高速=混んでいる」というイメージ。見事に解消できるのか?新しいモノ好きなので、見学ついでに走ってきた。

午前3時前、この時間なら渋滞もないだろうってことで、夜中の出発となった。

トラックがたくさん走っているものの、渋滞は無し。三ケ日JCTから支線を通って、浜松いなさJCTからいよいよ新東名高速の本線へ!
e0100086_21363117.jpg

片側3車線の広い道に、新しい舗装ですごくキレイ。そして、カーブがほとんどない!トンネルも明るくて見やすい。トンネル内も広々としている印象だ。
e0100086_21365984.jpg

前も後ろも、車がほとんど走っておらず、走りやすい。
e0100086_21371553.jpg

間もなく夜明け。。。
e0100086_21373141.jpg

夜が明けると、うっすらと富士山が見える。
e0100086_21374451.jpg

出発から3時間半ほど、駿河湾沼津SAにやってきた。当たり前だが、施設がとてもキレイ。朝6時すぎ、人もまばらで空いている。昼間は混雑しているというから、この時間ならではの静寂なのだろう…
e0100086_21375438.jpg

このSAからは、駿河湾を一望することができる。
e0100086_21381164.jpg

長泉沼津ICで下りて、柿田川公園へ。
e0100086_21415254.jpg

ここは、富士山の地下水が湧水として湧き出しているところだ。そして、柿田川の源流でもある。
e0100086_21384617.jpg

柿田川・長良川・四万十川の3つは、日本三大清流とか言われたりもする。
e0100086_21391763.jpg

いたるところで湧き出している湧水だが、一番大きいのがこれ。ブルーの水が神秘的だ。魚も住んでいた。
e0100086_21394762.jpg

e0100086_2140418.jpg

公園内には、湧水を飲むことができる場所もあって、ペットボトルにボトリング。
e0100086_21402121.jpg

森林浴気分で癒される場所だった。

さて、時間は、午前7時すぎ、まだまだ早いが、ここで帰り支度(笑)
e0100086_2142950.jpg

R1で静岡市清水まで戻り、東名・清水ICから再び高速へ。清水JCTから支線を通り、再び新東名高速へ。
e0100086_21404145.jpg

浜松SAまで来たころには雨が降り出した。

帰ってきたのは、14時すぎ。夜中から活動していたので、ちょっと眠い。。。

走行距離570キロ。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-04-23 21:42 | ドライブ~クルマの旅~

アクセラオイル交換

何気なくオイル交換いつからしてなかったっけ?と気になり、

調べてみると…

去年の11月くらいに換えたっきりだった。

しかも、交換後、走行7000キロ超。

4000キロで換えるように心がけていたので、換えてなさすぎだった。

この間、浜松に行った時の燃費が11.7km/L。いつも高速道路をずっと走るような走らせ方をするときは、13km/L前後の数字を出してくれるのに、なんかいつもより悪いなぁ…とは思っていた。

原因は、おそらく劣化したオイルだったのだろう。

6ヶ月点検のついでに交換しておいた。

メンテナンスはきっちりとしないと!と思った瞬間だった。
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-03-17 23:55 | クルマのこと

燃料高騰

ガソリンの価格がここ最近で急に上がった。。。

昨日入れたときは、ハイオクが159円/L!先月入れた時は、145円/Lくらいだったから、1ヶ月で15円近く上がったことになる。

高い…高すぎる…家計を直撃だ。。。

中東イラン情勢が不安定なのが原因らしいから、しばらくは続きそうだ。そして、さらに上がることはあっても、しばらくはこの高値が続きそうな気配…

早くよくなれ中東情勢!
[PR]
# by s_suzuka13 | 2012-03-16 22:29 | 雑記帳