カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

来週は車検ウィーク…

ディーラーでアクセラの車検の予約をしてきた。

来週、ディーラーへ入庫→代車(たぶんデミオらしい?)借り受け→翌日完了、お迎えに行く。

というスケジュールだ。

今回は、5年目。走行距離は45000キロをちょっと超えたところ。

今回は、定期点検メニューに加えてお願いしておいたのは、

・ミッションオイル交換
・足回りのスチーム洗浄&シャシーブラック吹き付け
・バッテリー交換
・タイヤローテーション

ミッションオイル交換は、5万キロを超えたらやろうと思っていたのだが、点検と同時なら工賃がオマケしてもらえるので、ちょっと早いが交換することにした。

足回りの洗浄は毎回やってもらうメニュー。

バッテリーはこないだ買ったパナソニック・カオスに交換。

タイヤローテーションは、タイヤ外して点検するならついでにやっておいて~って感じ。

いくらくらいかかるだろうか。。。痛い出費だ…

新車から3年ってのは、けっこう期間があるように感じたのだが、1回目の車検~2回目の車検の2年間はやたら早く感じた。。。

「もう、車検か!」って感じだ(笑)
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-31 21:10 | クルマのこと

バッテリー購入!

来月はアクセラの2回目の車検。

つまり、新車購入からまもなく5年が経とうとしている。

今装着しているバッテリーは新車時から、無交換。

5年間、ノントラブルで過ごせた。ただ、半年前の定期点検でバッテリーチェックをしてもらった時、弱ってきているので、そろそろ交換を検討してください。みたいな結果だった。

そこで車検の時に交換しようと、バッテリーを購入。
e0100086_21412787.jpg

パナソニック カオス (95D23L)

最強との呼び声高いバッテリーだが、実力やいかに!
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-29 21:42 | クルマのこと

ケータイ復活!

この間、水濡れで故障してしまったケータイ。

修理が完了して、帰ってきた。

修理代+電池パックで8000円くらい。。。

なんとも高い出費になってしまった…

初期出荷状態になって戻ってきたので、アプリとかダウンロードし直すのが大変だ。

コツコツやろう。。。
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-20 20:54 | 雑記帳
仕事の出張で高速道路に乗ったときのこと。

ETCは使えないので「一般」レーンから高速道路へ進入。というか、いつも「ETC」レーンなので、しっかり意識してないと、思わず「ETC」レーンに行ってしまいそうになる(笑)

出口ももちろん「一般」レーン。

料金所のおっさんがいるのかと思いきや…料金収受の機械が設置されていた。コインパーキングの出口にあるようなヤツ。

こんな場所もあるんだなぁ…と思いつつ、帰りに利用したICでは、ちゃんと料金所のおっさんがいた。

料金収受の機械になっていたのは、開通して数年という割と新しい路線。これも人件費削減なのか…
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-18 17:40 | 雑記帳

長良川の鵜飼

岐阜・長良川の夏の風物詩とも言えるのが、鵜飼。

鵜飼の存在は、岐阜に住んでいる者ならば、誰もが知っている。と言っても過言ではないほど有名だ。

でも、見に行ったことがあるとなると話は別だ。

私も今までずっと岐阜に住んではいるが、鵜飼を見に行ったことはない…

そこで…初めて鵜飼に行ってきました!岐阜人ならば、一度は行っとくか(笑)
e0100086_21482738.jpg

e0100086_21481443.jpg

岐阜市を流れる長良川に鵜飼乗船乗り場がある。
e0100086_21483697.jpg

乗船手続きを済ませ、では、乗船!
e0100086_21484876.jpg

船の中は、そんなに広いとは言えないが、ぎゅうぎゅうって訳でもない。エコノミークラスみたいなもんか(笑)
e0100086_214858100.jpg

船には食べ物・飲み物の持ち込みは自由!なので、持ち込んで、みんなで晩ごはん。
e0100086_21495546.jpg

鵜飼が始まると、船の近くを鵜飼の船が通過していく。
e0100086_215065.jpg

鵜が鮎を獲ってっていうのは、正直暗くてはっきり見えないのだが、、、船に上げられているので、鮎を獲ってきているのだろう。
e0100086_21501920.jpg

今の長良川鵜飼の鵜匠は6名いるそうだ。鵜飼船も6隻連なっている。

少しだけ岐阜を満喫。灯台下暗しとは、このことか?近くに住んでいるので今まで行ったことなかったのだが、楽しむことができた。

鵜飼は一発芸的要素があるので、「鵜飼を見る」ということに加えて、気の合った仲間でワイワイやるのがいいのかもしれない。
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-16 21:50 | ドライブ~クルマの旅~
アクセラのカーオーディオの調子がイマイチ良くない。
e0100086_21414834.jpg

今使っているのは、2004年製カロッツェリアの1DIN・CDプレーヤー(DEH-P088)で、音はしっかり出るのだが、ディスプレイの表示が何も表示されなくなってしまった。ディスプレイ表示がないと、大半の設定ができなくなってしまうので、ちょっと問題アリ。

このオーディオ、2004年モデルで発売したばかりのころに購入。当時は、マイカーもレビンに乗ってた。価格も6万円くらいしたと思う。けっこう思い切って買った記憶がある。アクセラに乗り換えて、オーディオもそのまま移植して、現在に至る。7年選手である。

購入して、11カ月だったか…もうすぐでメーカー保証が切れるって時に、今回と同じ症状で一度修理に出している。再び発症。今回も修理しようかとも思ったのだが…

新しいオーディオもいろいろ見てみると…最近のカーオーディオって、、、

新規購入 < 修理 になりかねないような価格で買えちゃうんですね。当時は、安いモデルでも、2~3万円はしてた。

たぶん、今は純正でもカーナビが当たり前のように付いているし、社外オーディオを装着しようっていう人が減っているのかもしれない。でも、私は、まだまだ1DINユニットが欲しい派(笑)
e0100086_2142792.jpg

そこで、思い切って、新規購入。新しいオーディオは、カロッツェリア・DEH-P760っていう1DINユニット。

USB端子があるのでiPodも接続できるスグレモノ。しかも、価格は、通販で買ったら15,000円くらいで購入できた。

まもなく到着する予定なので、今週末あたりに取り付け作業ができそうだ。
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-09 21:43 | クルマのこと

雷雨の代償

おとといの瑞牆山登山の時に急に降られた雷雨。

いろんなものが濡れてしまったわけで…

ケータイももちろん例外ではなかった。

最近は防水仕様のものも増えてきているが、私の使ってるヤツは残念ながら、防水仕様ではない…

しっかり濡れて、電源が入らない状態に…そして、レンズとかには結露がびっしり!

ダメだと諦めていたが…

家に帰って、ドライヤー+除湿機の応急処置によって、何とか機能を回復した。

のだが…

液晶画面に水分が入ってしまったのか、シミのようなものが出来てしまった。。。

ケータイショップに持ち込んで修理依頼。修理代は8000円くらいになるのでは?とのことだった。。。
e0100086_2115345.jpg

およそ1週間代替機持ちになる。

使い勝手が違うから若干使いづらいな…
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-08 21:02 | 雑記帳

瑞牆山登山

「瑞牆山」と書いて「みずがきやま」と読む。なんとも難しい読み方をするこの山は、山梨県にある。

8月5日。昼過ぎに出発し、中央道で一路山梨県を目指す。今回の同行は、同じ職場のMくん。
e0100086_18574748.jpg

中央道・長坂IC近くのペンション・メリーポピンズ。ここに前泊させてもらった。1泊朝食付きで6,000円。なかなかリーズナブルな値段でありがたい。

翌朝。朝食メニューの手作り焼きたてパンは、このペンションの目玉の1つ。たくさんあって食べきれないので、昼食用にテイクアウト。
ペンションから、登山口までは、車で45分ほど。瑞牆山荘という山小屋が目印だ。
e0100086_1858647.jpg

さて、準備をして、登山開始!山頂までは2時間50分らしい。さぁ、行こうか!
e0100086_1858574.jpg

登山口からしばらくは、森林浴気分のトレッキング。天気予報では、「曇りのち雨」とあまり良い予報ではなかったのだが、青空も見えている。意外にラッキーか?
e0100086_18591336.jpg

林道を横切り、ちょっと勾配のきつくなった上り坂を登る。
e0100086_18592546.jpg

森の中を歩いていくので、視界はあまりないのだが、途中、瑞牆山の山容が見えるポイントがあった。ごつごつした岩だらけの山で、急な崖ばかりが目立つ。。。

あそこが山頂のようだが、あんなとこに登れるのか?!ちょっと不安になりながらも、登山口の「瑞牆山頂2時間50分」の看板を信じて歩を進める。
e0100086_1902650.jpg

歩くこと50分ほど。富士見平小屋に到着。ここは、瑞牆山ルートとお隣の金峰山ルートとの分岐点になっていて、キャンプしている人がいたりして、ちょっと賑わっている。
e0100086_1859568.jpg

ここで、ひと休みする。小屋の近くには水場があって、湧き水を汲むことができる場所がある。冷蔵庫に入ってたのか?と思うほど冷たい水で、まさにオアシスと呼べる場所だ。

富士見平小屋からは、今まで登り一辺倒だった道が、いったん下っていくことになる。しかもけっこうな急勾配の下り坂で、天鳥川という沢まで一気に下る。。。山の山頂へ登っているバズが下るとは…
e0100086_1904174.jpg

e0100086_1913980.jpg

天鳥川を渡る。まあまあ、水量のある川だ。
e0100086_1915040.jpg

e0100086_19276.jpg

川を越えて少し、「桃太郎岩」というでっかい岩が見えてくる。人の大きさと比較すると、どんだけ大きいのかがよく分かる。
e0100086_1922322.jpg

しかも、こんなに大きい岩を木の枝で支えているのだから驚きだ…んなわけないか(笑)
e0100086_1924230.jpg

桃太郎岩の脇を通ってさらに上へと登っていく。
e0100086_1925877.jpg

e0100086_1932015.jpg

倒木をくぐり抜け、岩の間をくぐり抜け…
e0100086_193492.jpg

でかい岩の塊が姿を現す。「大ヤスリ岩」と呼ばれる岩だ。
e0100086_1944195.jpg

こんな岩どうやって登るのか!?まあ、とりあえず、登って行くか!


e0100086_195185.jpg

…ってそんなところを登れるわけもなく(笑)ホントの登山道は、岩を迂回するように登って行く。それでも、ロープを使ったり、ハシゴを使ったりと、岩場の急登が続く…
e0100086_195550.jpg

立派なキノコが岩陰に隠れていたり…
e0100086_19538100.jpg

しばらく登っていると、ひょこっと広い場所に出る。ここが山頂である。残念ながら、山頂はガスっていて、見えるはずの絶景は見えない…残念だ!
e0100086_1955296.jpg

でも、瑞牆山頂で記念撮影。標高は2,230m。

しばらく休憩して、昼食にしようかなと思っていたら…突然の雨!

ポツ…ポツ…ザーーーというマンガのような降り方。森の木の下に避難して、カッパを装備。急いで下山を開始する。

雨で濡れた岩は滑りやすくて危険。そして、川も増水していたりと、気の抜けない山行が続く…さっき登ってきた道と同じとは思えないほどだ。
e0100086_1952635.jpg

それでも何とか、富士見平小屋まで戻ってきた。山頂で食べるはずだった昼食をここで頂く。ここまで来ると雨も止んでいるので、カッパを脱ぐ。しっかり濡れたなぁ…

ここからは、登山口までは30分ほど。最後まで気を抜くことなく無事に下山。ふぅ、疲れたな。。。

帰りは、ラジウム含有量が世界でも屈指だという、増富の湯に浸かって帰ってきた。

走行距離約590キロ。燃費13.3km/L。久々のアクセラで長距離。なかなか良い燃費。
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-07 19:08 | トレッキング

山に行ってきます!

今週末は、山登りに出かけてきます。

明日は、移動のみ。明後日アタック!天気が良ければ良いけどなぁ…

目指す山は、山梨県の瑞牆山という山。

字が難しくて読めない…「みずがきやま」と読むようです。

天候不順じゃなければ行ってきます(笑)
[PR]
by s_suzuka13 | 2011-08-04 21:39 | トレッキング