カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アクセラの1年点検に行ってきた。早いもので、納車してからまもなく4年になろうとしている。

点検の結果は、特に不具合・問題点は無し!良いことだ。今の走行距離は約38500キロ。

だけど車の部品には、消耗品が多いのも事実…

まだ使えそうだが、来年の車検くらいには交換しないといけないだろうと思われるものがいくつかある。

・バッテリー…新車時からまだ無交換。来年くらいには換えておきたい。
・タイヤ…夏用タイヤの溝は残り3ミリくらい。あと10000キロくらいもって欲しいけど、交換となると、まとまった出費が必要だから痛いなぁ…
・エアコンフィルター…前回交換から2年半経ってる。年末くらいまでには交換したいところ。

来年の車検は、出費が大きいかも。。。今から計画的にお金を用意しておこう。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-28 21:29 | クルマのこと

走行距離500キロ

e0100086_2182324.jpg

ヴェルシスの走行距離が500キロを超えた。

納車して3週間。近場しか乗ってないけど、まあまあ乗っているのかも?
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-27 21:08 | バイクのこと

日本一のダムへGo!!

良い天気にも恵まれて絶好のツーリング日和。ヴェルシスの慣らしも兼ねてショートツーリング。

行き先は、徳山ダム。揖斐川の上流部にあるダムで、ダム湖の貯水量は日本一。浜名湖の2倍の水が貯まっているのだそうだ。ダム湖の面積もほぼ諏訪湖と同じなのだそうだ。

徳山ダムは、山奥にあるにも関わらず、アクセスは非常に良い。岐阜県側はR417が整備されていて、二車線の高規格道路で一気に行くことができる。
e0100086_23215882.jpg

e0100086_23221866.jpg

徳山会館。徳山ダムの資料館。良い天気だったが、特に紅葉の季節でもないし、何かイベントをやっているわけでもないので、人はまばら…

ここに併設されているレストランで昼食(というか朝もまだ食べてないので、朝食兼昼食か)。
e0100086_23223021.jpg

天ぷら定食をオーダー。山菜を中心とした天ぷらが山盛りでボリューム満点。これで1200円。
e0100086_23224029.jpg

朴葉焼定食も美味しそう!1300円。
e0100086_23225240.jpg

徳山ダム湖は水を湛えて、風の音だけが聞こえる。風が少し強くて、肌寒さを感じた。ホットな飲み物を欲しかったのだが、、、自販機はコールドのみのラインナップ。夏仕様だった。。。

徳山ダムからR417を南下していく。
e0100086_2323345.jpg

途中にある藤橋城はお城の中にプラネタリウムがある。30分の星空散歩。そんなに混んでないのがイイね!お城の隣にある西美濃天文台では、毎週土曜日19時から「星を観る会」を開催しているようだ。ここ揖斐川町藤橋地区は、キレイな星空が観られる場所、だったかな?で、全国3位に選ばれているという星空観測するには絶好の場所なのだ。

引き続き、R417を南下…
e0100086_23231998.jpg

道の駅・藤橋で休憩。ドイツで修業したというソーセージ職人・森本さんが経営する「森本工房」のフランクフルト。行ったときは、「しばらくしたらもどります」みたいな貼り紙がしてあって、ちょうどお店の人が留守にしてていなかった。ダメじゃん(笑)

しばらく待っていると、煙とともに香ばしい匂いが漂ってきた。
e0100086_2323317.jpg

森本工房のフランクフルト。1本300円で2本オーダーしたら、1本おまけしてくれました。ありがとう!カレーケチャップをつけていただく。濃厚な味わいで美味しい!

おやつも食べたし、日が暮れる前に帰宅した。

走行距離110キロ。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-26 23:24 | ツーリング~バイクの旅~

一気に秋めいてきた

昨日の夕方から大荒れの天気で雷雨がすごかった。昨日の勤務中、一時は停電したし…

そして、今日も雨の1日。。。

この1日で今までの夏の空気から、キリっと澄んだ秋の空気に入れ替わったようだ。

今晩はけっこう冷え込んで、ちょっと寒いくらい。

こういう季節の変わり目は、風邪なんかひきやすいので注意したいところだ。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-23 23:45 | 雑記帳

歯医者へ…その2

今日は歯医者の予約をしていたので行ってきた。先週の続きである。

新しい歯の被せものを装着して、治療終了。15分足らずで、意外に早く終わった。

しかも、今回の治療で完了!!

短い治療期間で済んでよかったです。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-21 23:37 | 雑記帳

湖東を巡る

「暑さ寒さも彼岸まで」その言葉どおり、最近は、昼間は暑い日もあるものの、猛暑が連日というほどではなくなった。ようやく秋らしくなってきたようだ。

ヴェルシスでの初めてのツーリング。行き先は、滋賀県のびわ湖湖東エリア。YAMAHA FZ1に乗ってるのだけんと一緒にツーリング。

関ヶ原ICで待ち合わせ。ここからR365~R306~R307とつないで、まずやってきたのは、滋賀県東近江市にある「西堀榮三郎・探検の殿堂」
e0100086_2322320.jpg

西堀榮三郎という南極探検で功績のある人の資料館。この西堀さんのことは全然知らなかったのだが(笑)、なぜここに来てみたのかというのは、ここの資料館の目玉に、南極体験コーナーってのがある。

氷点下25℃という極寒を実際に体験することができるのだ!入館料は南極体験をすると700円。
e0100086_2323746.jpg

防寒用のダウンジャケットを借りて、さっそく体験コーナーへ!めちゃ寒い~!全てが凍りつきそうな気温…ホントにバナナで釘が打てるらしい(笑)

ダウンジャケットは借りれるので、(それでも寒いのだが)上半身は何とかなるけど…下半身は、ジーパンのみ…非常に寒い。。。中には、短パン&サンダルって人がいて、大変そうでした(笑)
e0100086_2325431.jpg

南極昭和基地を再現した建物内部は、さすがに-25℃ってことはないが、それでも気温は0℃。でも、0℃がすごく暖かく感じられた。南極は寒い!当たり前だけど、実感することができた。

そして、現実の外気温は約30℃。体験コーナーとは実に55℃の温度差。これまたすごい!実は、この資料館の南極体験コーナーは、2010年10月31日をもって休止してしまうらしい。
e0100086_2331037.jpg

お昼ごはんは、道の駅・あいとうマーガレットステーションで、近江牛すじ丼&そばセットをオーダー。牛すじ丼は、牛すじがぷりぷりでどて煮に似た味がして、美味しい!

腹ごしらえのあとは、びわ湖岸道路を目指す。

市街地を通らなくてはならず、交通量&信号が多く、ストップ&ゴーの繰り返し。シート高の高いヴェルシスでは少々つらい場面も。
e0100086_2333926.jpg

ちょっとお疲れモードで道の駅・草津へやってきた。
e0100086_2344291.jpg

ここで休憩。おやつは、あおばなソフトクリーム。ちょっと抹茶みたいな味。そして、帰路に着く。
e0100086_233536.jpg

メガシャキで気合一発!

湖岸道路をず~っと通って帰ってきました。
e0100086_235280.jpg

帰りに高速道路を走ってみたけど、ギア6速で時速100キロ巡航すると、4500rpmくらい。ステップからの振動が少々気になるものの、快適な高速巡航ができそうだ!

走行距離210キロ。気になる燃費は23km/L。けっこう良いかも?これから少しずつヴェルシスに慣れていけたらと思う。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-20 23:08 | ツーリング~バイクの旅~

歯医者へ…

ずっと前に虫歯を治療して奥歯に被せものをしてある歯があるのだが、おとといの晩ごはんのときに取れてしまって、歯にはクレーターのような穴があいている状態に。。。

そのままで良いワケがないので今日歯医者に行ってきた。

診断の結果は、被せものの下に小さい虫歯が出来て、それが原因で取れたんじゃないか?とのこと。

小さいときに治療して以来、虫歯とは無縁だったし、それなりに気をつけていたので、虫歯があったという事実はショッキングではあったものの、早期発見できたので良し!

虫歯を削る、きゅい~~ん!という歯医者で一番嫌な音とともに痛みに耐える(笑)

しばらく通院になりそう…次回で終わればいいんだけど…

虫歯には気をつけましょう!
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-14 23:26 | 雑記帳

アクセラの燃費

蓼科までの往復の走行距離は553キロ。

満タンで出かけて、帰ってから燃料を入れたら40リッター入った。

燃費を計算すると…13.8km/L!!

過去最高クラスの燃費の良さ!アクセラは2.3リッターターボですからね~排気量を考えれば、かなり良い数字を出してくれたんじゃないだろうか。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-13 20:21 | クルマのこと

蓼科山登山

昨年に富士山に登ってから、日本百名山の5つぐらい登ってみたいね。なんて何気なしに言ってみてから1年…それらのなかでは比較的難易度の低いと思われる山を登ってきて、4つを登った。残るはあと1つ。

5つ目に選んだのは、八ヶ岳連峰の最北端に位置する蓼科山。標高は2530メートル。お椀をひっくり返したようななだらかでキレイな山容の山で、諏訪富士とか呼ばれているのだとか。

金曜日、仕事を早めに切り上げて、信州へ向かう。一緒に行くのは、御嶽のときにも一緒に行ったMくん。
到着したのはロッジ・モーティブ。信州ツーリングのときには、いつもお世話になっている宿。ここは、蓼科山の麓にあって、蓼科山へのアクセスはバッチリ。そして、標高1700メートルにあるとあって、一晩寝れば、高度順応も同時にできてしまう。

ロッジ・モーティブには21時20分に到着し、オーナーとの談笑で日付が変わる頃に就寝。
e0100086_8324555.jpg

翌朝、6時30分に起床。ちょっと肌寒い。気温は14℃。今年は9月に入っても猛暑が続いている岐阜では考えられない気温だ。
e0100086_833611.jpg

今日も良い天気ですっきりとした快晴!ロッジの近所の広場からは、正面に先月登った御嶽も眺めることができた。
e0100086_8341997.jpg

蓼科山頂も快晴のようだ。
e0100086_8343680.jpg

朝食を食べて、出発!蓼科山7合目登山口へ。ここの標高は1900メートルほど。鳥居をくぐると登山開始。鳥居には蓼科神社と書かれていて、蓼科山は蓼科神社の境内ということなのかもしれない。
e0100086_8361429.jpg

e0100086_8345679.jpg

最初は、森の中を登っていく。歩いていると暑くなってくるので、木陰が涼しくて気持ちいい。苔むした森の中は、ジブリの「もののけ姫」に出てきそうな雰囲気。
e0100086_8354444.jpg

途中から、こう配がきつくなってくる。岩がごろごろしていて、歩きにくい。息が荒くなりながらもひたすら登る。1時間ちょっとで蓼科山荘という山小屋に到着。ここで休憩。
e0100086_8364767.jpg

ここから山頂は30分くらいらしいが、山頂はまだまだ遥か上にあるように感じる。ホントに30分で到着するのだろうか?
e0100086_839329.jpg

e0100086_8395845.jpg

その謎はすぐに解けた。ここからの道のりは、今まで以上に急こう配で、岩場をよじ登っていくような感じ。これはホントに道か?というようなところを登っていく。
e0100086_8402969.jpg

森林限界を抜けると、周りの大パノラマが飛び込んできた。絶景だ!

そこから間もなくして蓼科山頂ヒュッテに到着。7合目登山口からおよそ2時間。
e0100086_8411531.jpg

本当の山頂は、ここからもう少し。
e0100086_8423562.jpg

蓼科山頂2530メートルに到着。
e0100086_8452648.jpg

山頂は、ごつごつした岩が敷き詰められただだっ広い場所。
e0100086_8462785.jpg

e0100086_8454464.jpg

とりあえず、平らな場所を見つけて、昼食タイムにする。日差しは強いものの、風が涼しくて気持ちいい。八ヶ岳の主峰・赤岳と対峙しながらのオニギリは、美味しい。
e0100086_8471658.jpg

空が近くて、抜けるような青さ!

広い山頂の散策を開始。
e0100086_847487.jpg

中央部には、蓼科神社のお社がある。
e0100086_8484972.jpg

反対側に回ってみると、白樺湖や車山から美ヶ原、その後ろには北アルプスまでの絶景が広がっている。
e0100086_850393.jpg

北東方向には、佐久平から浅間山まで見渡すことができる。
e0100086_8502775.jpg

e0100086_8505158.jpg

e0100086_8522659.jpg

360°の大パノラマ!すばらしい展望を見ることできて、ここまでの疲労は吹っ飛ぶような気がする。

ちょっと長居してしまったが、下山を開始。
e0100086_8531146.jpg

急こう配の岩場を気をつけながら下っていく。
e0100086_8532717.jpg

蓼科山荘まで下りて、再び休憩。おやつはアイスクリーム。

登ってきた道をひたすら下って、7合目登山口に無事帰還。

おつかれさまでした!
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-12 08:55 | トレッキング

ETC装着

ヴェルシスにはXJRのとき付けていたETC車載器をそのまま付け替えてもらうことになっていたのだが…

納車のときには、本体のセットアップ作業が間にあわなくて、配線はあるものの、本体はまだ装着されていなかった。

今日、セットアップが完了しましたという連絡があったのでお店に取りに行ってきた。

ETCの車載器を配線に接続すると…ちゃんと動いた(当たり前(笑))

これでツーリングでも活躍してくれるでしょう!

帰りは、もう辺りは暗くなっていて、ヴェルシスでの初の夜間走行。

純正でマルチリフレクタになっているだけあって、ヘッドライトが明るい!なかなかイイ感じです。
[PR]
by s_suzuka13 | 2010-09-09 22:51 | バイクのこと