カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アクセラ慣らしドライブ

 アクセラの慣らし運転と私自身がクルマに慣れるためにドライブに行ってきた。目標はODOメーターの1000キロ突破。

 まずは、中央道・中津川ICからR19で木曽を目指す。平日だから交通量も少なめだと思っていたのだが…思惑は外れることになる。
e0100086_19495299.jpg

 確かに交通量は土日よりも少ないのだが、平日ゆえというか、道路工事をあちこちでやってる。R19は5キロおきにやってるような感じ。その度に片側交互通行。当然渋滞。バイクならすり抜けるんだろうけど、そうもいかない。。。まあ、のんびりと行きますか。
e0100086_19523133.jpg

 開田高原は天気は曇り。御岳は見えなかった。

 しかし、紅葉は見頃のようで、ブルーベリーの木が真っ赤に紅葉していた。

 カメラマンが紅葉のショットを撮っていたり、油絵を描いている人がいたりと、ここだけ時間の流れが遅いんじゃないか?というくらいのんびりできるところなんですね。


e0100086_19542078.jpg

e0100086_19544264.jpg

 さて、次に目指ざすのは木曽御岳。御岳スカイラインで御岳7合目の田の原天然公園へと向かう。御岳の麓は紅葉が見頃で道路を走っているだけで、赤や黄色に染まった木々が視界に飛び込んでくる。
  
 御岳スカイラインは前半は森林地帯を駆け抜ける。紅葉がキレイだ!後半はスキー場を突っ切る感じで道が通っていて、視界が開けてくる。交通量は極少。自分のペースで走ることができる。

 田の原天然公園に到着すると、ガスっていて景色は見えなかった。残念。さすがにここまで来ると寒い。。。周辺を少し散策してみた。景色が見れたら良かったのになぁ。。。

 御岳スカイラインを下り、R19の工事渋滞を我慢し、R361権兵衛トンネルで伊那市へ。ちなみに、権兵衛トンネル付近でネズミ捕りをやってた。どうしてもスピードが出てしまう場所なだけに注意したい。どっちかっていうと、速度制限がオカシイのでは?と思うが…私は大丈夫でした。なぜなら、取り締まりは反対車線だったので。

 伊那ICから再び中央道へ、諏訪湖SAに5時前に到着。ここで、燃料補給。燃費はリッター12.5キロ。おっ、けっこう良いじゃん!ETC通勤割引が適用される5時をまって、諏訪ICで下りる。高速料金はもちろん半額だ。

 ビーナスラインで蓼科を目指す。今夜の宿は、ロッジ・モーティブ。この日の宿泊客は私だけだった。管理人さんとのトークで夜は更けていった。
e0100086_19551769.jpg


 慣らしなんで、明日はまた来た道を戻るつもりということを管理人さんに告げると、、、それではツマンナイでしょ?という提案が。。。スペシャルなコースを設定していただけた。初めてのルートなんで楽しみだ。

--------------------------------------------------------------------------------

 翌日の起床は6時半。さすがに寒い。。。気温は3℃。それでも、今年はこの時期にしては暖かいほうらしい。

 朝食を済ませ、8時ごろ出発。

 9時前に諏訪ICから高速へ。諏訪IC~豊科ICの市街地をショートカット。ETC通勤割引の半額のオマケ付き。

 今日の目的地は日本海。長野県をさらに北上し、新潟県糸魚川市まで走るというもの。

 長野県大町市からR147~R148で北上を続ける。
e0100086_1956651.jpg

 途中に立ち寄った白馬村は紅葉がキレイでした。白馬岳がなんともいえない迫力がある!ここはぜひまた行ってみたいところですね。
e0100086_19562943.jpg

 長野新潟県境付近の豪雪地帯をR148は通っている。それを象徴するのが、ずーーーっと数キロにわたるスノーシェッドとトンネル。 そして、新潟県入り。ここまでこれば日本海はあと一息。
e0100086_1957796.jpg

 糸魚川市のフォッサマグナ・ミュージアムに立ち寄った。巨大な断層のようなもの。らしい。
e0100086_19575527.jpg
e0100086_19581646.jpg
 
 さらにR148の北上は続く。糸魚川の市街地を通り抜けた頃、R8との交差点に出た。これ以上北には道がなかった。。。
e0100086_19585198.jpg

 そう!日本海へと到達したのである。このときに見た日本海はやたらと感動的でした。

 ここから、富山方面へと向かう。
e0100086_19592489.jpg

 親不知の断崖絶壁にはり付くかのように通っている道は迫力満点。よく、こんなところに道を通そうと思ったよな。。。古来からの交通の難所だった場所なんだけど、これだけの崖を見ればそれも納得だ。

 富山県に入り、朝日ICから北陸道へと上がった。ここからはひたすら高速道路。アクセラの高速巡航性能は充分すぎるほど。登坂であっても、失速することなくグイグイ加速していく。スゴイ!シフトダウン要らないじゃん!

 ロードノイズが少々気になるものの、性能面では十分!

 エンジンがスムースすぎて、疲れると眠くなってしまうのが玉にキズか。。。ってそれは、乗り手の問題だな(笑)

 帰りはひたすら北陸道。富山~金沢~福井と通過し、滋賀県の米原ICで下りる。そこからR21で岐阜県入り。無事に帰って来れた。

 帰ってから燃料補給。燃費はリッター13.5キロ。2.3リッターターボということを考えれば、なかなか良い数字ではないでしょうか?ODOメーターは1000キロを大きく上回る1200キロ超。無事慣らしを終わらせることができました。

 走行距離900キロ。フォトアルバム更新しました。
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-29 20:00 | ドライブ~クルマの旅~

慣らし運転ついでに…

e0100086_22545492.jpg 新車の場合、エンジンのアタリをつける意味で「慣らし運転」ってのをやる。最近のクルマは「慣らし不要論」もあるくらいで、特に気にすることはないのだろうけど。。。
 まあ、おまじないのようなものですね。

 という訳で、アクセラも昨日と今日で慣らし運転として1000キロ走行してきました。

 まあ、なんか言い訳をつけてドライブ行きたかっただけなんだけど(笑)


 今回のルートも天気は快晴。紅葉もキレイでなかなか良かったです。慣らし運転なんで、ちょっと行って帰るはずだったのに…。

 続きは明日にでもアップすることにします。←なんじゃ、そりゃ。
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-28 22:55 | ドライブ~クルマの旅~
ここ数年で50円は値段が上がったんじゃないかっていうくらい高くなったモノ。

 それは、ガソリンを始めとする燃料。

 しかし、最近ようやく少しは落ち着いてきたらしい。近所のGSも値下げするところが増えてきた。私の近所の(知っている限りで)最安値は、ハイオク139円/L、レギュラー130円/L。

 少し前までハイオクがリッター150円を突破していた頃に比べれば、まあまあの下がり具合だといえる。

 そ・れ・で・も…まだまだ高い!

 やっぱ、リッター100円だった頃の水準までは、そう簡単には戻りそうにないなぁ。

 ちなみにガソリンの全国平均と都道府県別の平均はこんな感じ。
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-23 21:04 | 雑記帳
 土曜日に自動車学校のスキルアップスクールに参加してきた。今回のテーマは低速バランス。こういった講習会では一番はじけることのできる?コーススラロームが組まれていなかったためか、受講者はいつもより少なめの12人だった。

 で、講習内容はというと…ひたすら低速バランスのみ!
 まずはUターン。ハンドルフルロックでバンクさせて、なるだけ小さい半径で旋回する。ここでも今までどおり?バランスを崩しやすいのは左ターンであった。しかし、以前よりはマシになってる(笑)はずだ。。。

 つづいて千鳥走行。左右ジグザグにセットされたパイロンの間を可能な限り低速で通過する。ここでも、止まりそうなスピードからのハンドルフルロック+バンクが必要になる。ちょっとバランスを崩せば、足つきだし、アクセルorクラッチ操作がラフならエンスト。なかなかシビアなセクションだ。
 ちなみに、一度このセクションで転倒しました(笑)まあ、歩くより遅いくらいのスピードなんで怪我はなかったし、運が良いことに?パイロンが下敷き代わりになってくれてバイクにはほぼノーダメージ。というより、今回の講習は転倒者続出!12名中、半分以上は転倒したんじゃないかな?

 最後のセクションはボックスバランス。これは10メートルの区間を可能な限りゆっくりと時間をかけて進む。一本橋の短いバージョンといった感じだった。

 正直、今までの講習会で一番疲れた。一番走ってないのにこれほど疲れるとは…バイクは低速の方が疲れますね(笑)

 一番最後に、直線スラロームをやることに。指導員曰く「今日の講習会の成果がみられるよ」とのことだが。。。普通のスラロームで低速とは関係ないんだけど…っていう感じだったが。まあ、低速ばっかでフラストレーション溜まりまくりだ!っていう鬱憤を晴らすかのようにやってみると。。。

 なんと今までとの違いが歴然なのだ。。。

 今までよりもパイロンの近くでターンできるようになり、通過後の切り返しもスムース。上半身はパイロンの上を通っていて、下半身だけでバイクを動かしているといったイメージ。早くターンする=深いバンク角ではないということだった。
 どうやら、今まで下半身が使えていなかったということらしい。。。毎回のことですが、勉強になりました。

 と、なかなかハードだった講習会から一夜明けて、今日は全身の筋肉痛に襲われております(笑)やっぱスポーツなんですわ。
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-22 21:01 | スキルアップ!~バイクを操る~

ヒヤッとしたこと

昨日の夜のこと、車を運転していて、とある交差点に差し掛かった。

 差し掛かる直前に信号が黄色に変わり、停まろうか、加速して行ってしまおうか非常に迷うタイミングだった。

 で、このときとった行動は、とっさにブレーキを踏み停止した。

 そしたら、すぐ後で何やら赤い光がクルクルと回りだした!知らないうちにパトカーが後ろについていた。。。

 パトカーから警官が降りてきて、こっちに来る。。。このときばかりは焦ったね。というより、「ちゃんと停まったやんけ!何かあかんことしたのか?」って感じだった。

 でも、警官は私の車じゃなくて、すぐ隣に停まった車(片側2車線道路だったので)のドライバーに話しかけた。そして、すぐそばのコンビニへ車を入れて、、、どうやら、検挙された?しかし、その人がなんで、捕まったのかは全く分からなかったが。

 とりあえず、黄色信号で停まるor行っちゃうという選択で停まっておいてよかった~とつくづく思った。夜だとパトカーに付かれても分かりませんね。気をつけないと!

 にしても、パトカーやら白バイには近づきたくないですね(笑)
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-18 21:45 | 雑記帳

フロントタイヤ交換

バリオスのフロントタイヤ交換をしてきた。
e0100086_1836716.jpg
(バリオス純正タイヤ ダンロップ GT401F)
 純正装着タイヤはダンロップ GT401F。14300キロほどでのスリップサイン到達であった。見事に真ん中を残し、斜めから減ってる。バイク屋さんにも、「タイヤきっちり使ってるね」とお褒めの言葉を頂いた。ちょっと嬉しかった。でも私なんてまだまだ。

 新しいタイヤのチョイスはブリヂストン BT-39F。ブリヂストンのタイヤブランド「バトラックス」っていう響きがなんだかカッコイイ!
 新しいタイヤって、こんなにミゾ深かったっけ?というくらいミゾがある!
e0100086_18362350.jpg
(ブリヂストン BT-39F さすがに新品はミゾが深い!)
 替えたての新品はひと皮剥けるまでが滑りやすい。ということで、近所の広い場所で30分くらい延々と8の字を描いてた。ある程度は皮むきできたかも。
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-15 18:36 | バイクのこと

★アクセラ納車!★


 今日アクセラの納車日だった。ディーラーからも前ぶれがほとんどなく、おとといの夜に電話があって、「明日お店に車届くので、いつでも納車OKですよ」と、けっこうゲリラ的であった。まあ、10月3日の生産だから、大体この時期だって目処はたってたんだけど…。

 注文してから待つこと3ヶ月ほど…長かった~。まあ、その間、ほぼクルマナシ生活だったから、ガソリン代があまりかからなかったってのは財布にやさしくてよかったんだけど(笑)

 MSアクセラの燃費がいかほどになるか?というのが気になるところ。レビン&e-Driveで鍛え上げたエコラン技術で省燃費走行を目指します(笑)

 自分のクルマだって言っても、慣れるまではレンタカー感覚。恐る恐る運転しております(笑)
e0100086_18572965.jpg

  新車なのだが、ODOメータは6キロ。。。??1キロじゃないんだ。。。ちょっと残念。。。

e0100086_18581734.jpg
 
e0100086_190551.jpg

 新旧交代の一枚。ついに、レビンともホントにお別れ。積車に乗っけられ、走り去っていく。まさにドナドナ~。ちょっと、寂しい。。。今までありがとう&お疲れさま!!
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-14 19:01 | クルマのこと

タイヤ交換しなきゃ!

 バリオスのフロントタイヤがスリップサインに到達したようだ。走行14000キロとちょっと。純正タイヤとしては、けっこう早くなくなっちゃったのかも?

 まあ、真ん中を残しつつ、斜め45°くらいのところのスリップサインが出たところをみると、まっすぐ走ってただけじゃないんですよ(笑)とちょっと誇らしげだったりする。実際は、全然大したことないんだけどな。。。

 減ったのはフロントだけで、リアタイヤはバリバリ使えるんですね~。(リアが減るまでにフロントが2回替えれるんじゃないか?っていう勢い)フロント/リアでここまで差ができるとは!って感じです。

 で、次の交換候補のタイヤだが、ハイグリップの……   と、言いたいところだが、シロートにそんなものはモッタイナイ。

 純正相当のブリヂストン BT-39 ってヤツ。ダンロップ GT501 とどっちにしようか迷うが、個人的な好みでBSの方が良いいので(笑)

 新品に替えると、かなり感覚が変わるらしい(路面に吸い付くような感じ?らしい)まあ、それが、本来のタイヤのグリップなんだろうけど。

 ちょっと楽しみだ。あと、今度の講習会までに皮むきしとかないと!
 
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-13 18:53 | バイクのこと

 来週の土曜日に自動車学校で開催される二輪車スキルアップスクールの申し込みをしてきた。
 
 申し込みの際、持込の車両を私が言う前に「バリオスだよね?」といわれた。次で3回目。もう常連の仲間入りだろうか?教官にも顔をバッチリ覚えられていた。

 あんま目立ってないと思っていたのだが。。。さすが教官!よく見てる(笑)

 次回の講習テーマは低速バランス。さらにステップアップできるよう頑張ります!
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-11 22:04 | バイクのこと

快晴の信州へ!

 1泊2日で信州へツーリングに行ってきました。前日に愛知県岡崎市でTSRAキョウセイオールナイト練習会でコーススラロームを5時間近く走り続けたので、疲れを考慮し(←疲れたんなら行くなよ!ってのはナシ)、朝は8時過ぎに出発。

 10時に中央道・恵那峡SAで今回一緒に行くZR-7SオーナーのKさんと合流。と、ここでKさんから提案が。ちょっとバイク交換しません?私は大型にKさんは250に興味があるようで、利害が一致し?中津川ICまでの約5キロだが、交換することにした。

 ゼファー750と同じエンジンとのことだが、さすがに750ccもあるとトルクフルで高速巡航も楽々だった。やっぱいいよな!大型。Kさんも250ccならではの回せる楽しさを満喫していたようだった。

e0100086_2017506.jpg 中津川ICからR19で北上し、開田高原を目指した。R361地蔵峠はすでに紅葉がちらほらと始まっていた。そう、すでに寒いのである。グローブを冬用に替える。地蔵峠を下ってすぐのところにある蕎麦屋さん「稗田茶屋」で昼食。ちょうど12時ごろだった。
 ここの蕎麦屋は場所は分かりにくいけど、味は絶品。さすがは開田そば!そして、今はまさに新蕎麦の季節。

 蕎麦屋のおばさんに話を伺うと、やはり今年は紅葉がいつもより少し早いらしい。来週か再来週くらいが見頃だろうか?今年は燃料が高騰しているので、ストーブに使う灯油も高くて困るということも言っていたな。冬の寒さが厳しいところでは、死活問題なのかもしれない。。。

e0100086_20193836.jpg もはや定番の木曽馬の里で休憩。木曽馬たちは冬の毛に生え変わってふさふさになっていた。

 さて、開田高原からは野麦峠経由で松本へと向かうつもりでいた。野麦峠を目指しR361を北上する。九蔵峠辺りまで来た頃、雨粒がパラパラと強風で流されてきた感じだった。どうも、野麦峠はガスって天気が悪そうだ。
 強行しても、あまりいい展望は望めそうにない。というわけで、ここはR19へと引き返し、権兵衛トンネル~伊那~R152杖突街道へと目的地を変更した。

e0100086_20201222.jpg
 杖突峠の展望台からは、諏訪平が一望できる。今日は最高の眺め!ルート変更はバッチリだった。ここで他のライダーの人が、富山は雨降りだとか言っているのを聞いた。やはり、日本海側は雨だったようだ。

 杖突峠を下り、茅野市へ。ビーナスラインで蓼科高原を目指す。午後4時半くらい。宿にチェックインしても良かったのだが、ちょっと早いってことで、霧ケ峰まで行くことにしたのだが、白樺湖辺りで日没。そこから、寒さとの格闘が始まった。気温は5℃。。。

 さすがに寒い。しかし、こんなことは予測済みである。冬用装備は万全であったので、なんとか凌ぐことができた。もし、メッシュジャケットだったなら…凍えていただろう。

 午後7時くらいに宿にチェックイン。毎度、おなじみのロッジ・モーティブ。何回目の利用だろう?もうわかんね。超リピーターだ。でも、いい宿なので、ぜひ一度。私は毎月のように出没してるかも?(笑)

 他のお客さんたちとのツーリング談義なんかで、夜は更けていった。

-----------------------------------------------------------------------------

 翌日の朝。さすがに寒い。
e0100086_20204476.jpg
 朝一で、ピラタス・アミューズメント水族館駐車場へ。すでに車が2台停まって景色を眺めていた。。。

 天気が良くて、いい眺めなのだが、、、何かが足りない??

 それは、「雲海」

 昨日の強風で流されてしまったのか?ちょっと残念だったが、3000メートル級の山々は一望できた。

 宿に戻り、朝食。そして、出発。

 目指すはビーナスライン・美ヶ原。

 しかし、車が多めで、ゆったりツーリングとなった。私は景色が良かったので、まあまあ満足だったが、ビーナスライン初体験のKさんはちょっと残念そうだった。

 
e0100086_20212717.jpg
 美ヶ原も快晴でいい眺め。御岳、北アルプス、八ヶ岳。一望できた。風が強くない分、昨日より暖かい(っていっても、8℃だけど)。冬装備の私たちにとっては絶好のツーリング日和だった。

 美ヶ原で昨日の宿でご一緒したハーレー乗りの方に声をかけられた。お話を伺うと愛知県一宮市の方らしい。美ヶ原とか開田高原とか信州にはよく来てるらしい。「信州はいいところ」私も全く同感です!

 美ヶ原の景色を満喫し、ビーナスラインを下る。和田峠から岡谷市へ。岡谷ICから高速で帰ってきた。

 ちなみに、帰りの高速も岡谷IC~恵那峡SAの間、バイクを交換してみた。やはり、トルクフル!いいなぁ、大型。

 恵那峡SAでKさんと別れ、そこからはバリオスだったわけだが、やはり、自分のバイクの方が体に馴染んでるというか、乗りやすかった。跳ね上がっていくタコメータ。加速が速いわけではないが、遅くもない。うん、これはこれでアリかもな。250ccも悪くない。ちょっと見直した。

 走行距離675キロ。フォトアルバム更新しました。
[PR]
by s_suzuka13 | 2006-10-09 20:23 | ツーリング~バイクの旅~