カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:バイクのこと( 97 )

CB400SF VS XJR400R

この間、マジオDSのスキルアップスクールでCB400SFの乗りやすさとその高性能ぶりをたっぷりと見せつけられ、我がXJRは実は、CBと比較してすごく劣っているのでは?と疑問を抱くようになった。。。

しかし、だ。

教習所で乗ったCBはまだ走行200キロのまっさらの新車。対する我がXJRは2004年式の4年落ち、走行12000キロ超、フロントタイヤもまもなくスリップサイン。そして、前後のタイヤとも製造後、4年以上を経過した、いわゆる賞味期限切れのタイヤだ。。。

いくら、教習車仕様のCBがアップハンドルで乗りやすいとは言っても、同じ土俵で比較して良いものか?

まあ、低速トルクの太さでは水冷のCBには空冷のXJRは到底敵わないだろう。。。しかし、ハンドリングは、タイヤ交換をして、フロントフォークのオイルを交換して、新車並みのクオリティがあったなら、良い勝負になりそうな気がする…と思うのだが。。。

思い切ってタイヤ交換してみようかな?
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-06-08 22:32 | バイクのこと

XJR 走行11111キロ!


e0100086_22372295.jpg
XJRのODOメーターが11111キロを突破した!

家に来てからは500キロくらい走ったんだろうか?何キロのときに家に来たのか忘れた(笑)たしか10500キロくらいだったと思う。。。
e0100086_2238818.jpg

で、XJRを再びツーリング仕様へとシールドを装着!どこかへ行きたい気分になってきました。
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-05-13 22:39 | バイクのこと

空冷ゆえ…

日向でじっとしてると暑いと感じられるようになった。。。バイクで走るには気持ちのいい季節だ。

そんな中、XJRを走らせていると、、、膝下あたりに熱風が当たる。信号待ちで止まると、もわ~っとした熱気を感じる。

空気でエンジンを冷やす、空冷エンジンゆえの定めだろう。。。真夏だと熱そうだ(笑)

空冷エンジンは加速だとか最大出力といった「性能」では水冷エンジンには到底敵わない…

しかし、エンジンの冷却フィンの造り込みの造形美、エンジン音、加速感、、、どれも水冷にはない空冷独特の「味」がある。

私は、これがXJRというバイクを選んだ理由の1つだ。

排ガス規制に対応できなかったり、出力以外でも不利なことの多い空冷エンジン。水冷に取って代わられるのも時間の問題なのかもしれないけど、無くなってほしくないと思う。
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-05-06 21:31 | バイクのこと

フェード現象か?

このあいだのスキルアップスクールでリアブレーキがスカスカになってしまったこと。

ブレーキラインのエア抜きをしたにも関わらず、練習中に再び発生。どうもブレーキの使いすぎによるフェード現象らしい。。。

練習開始から1時間くらい経つと起こることや、発生したときは、ブレーキキャリパーが触れないほど熱いこと。こんな感じをまとめると、フェードしてるといえなくもない。

1HOURバイクってことかな?練習は休み休みってことかな?
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-05-03 18:23 | バイクのこと
XJRに乗り換えてから便利になったこと…ちょっとしたことなんだけど、、、ツイントリップメーターが付いていること。

バリオスはODOメーターもトリップもドラム式のアナログタイプだったのだが、XJRはメーター中央部に液晶表示される。

切替ボタンを押すたびにODO→トリップA→トリップBと切り替わる。ツイントリップが装備されたことで、1つは燃料を入れてからの走行距離、もう1つは、家を出発してからの走行距離(つまりツーリングでの走行距離)を別々に測れるようになった。ホント、ちょっとしたことなんだけど、これが重宝してる。

ただ、ドラム式メーターの回転していく感じがけっこう好きなんで(笑)デジタル表示はちょっと味気ないと感じてしまう。。。へんなこだわりだけど…ドラムがゆっくり回っていってぞろ目なんかに数字が揃う感じが良い(笑)
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-04-12 19:32 | バイクのこと

一瞬の出来事…

私のバイクの師匠が事故ってしまった。しかも、私の目の前で。

ツーリングからの帰り、前をゼファー(師匠)、後をXJR(私)が走っていて、その前にはエルグランドが走っていた。現場は、片側1車線の直線道路。

私からは見えなかったのだが2台前を走っていた車が、すぐ脇のコンビニへ入ろうとウインカーも無しにかなり急に減速した(エルグランドのドライバー談)らしい。

で、当然、エルグランドも急ブレーキ。それに気づくのが遅れてしまい、ブレーキをかけたが間に合わず追突。という形になってしまった。

まさに一瞬の出来事だった。。。普段、安全運転には気を遣っている人だけに、ホントに悪条件が重なったんだと思う。気の緩みも少しはあったのかもしれない。

ただ、不幸中の幸いだったのは、ケガがなかったこと。十分減速してからの衝突だったため、ライダーは多少の打撲はあったかもしれないが、無傷で済んだ。
e0100086_18353168.jpg

ゼファーはメーターとヘッドライトを破損。フロントフォークの曲がりは無さそうだし、エンジンガードのお陰でエンジンも無傷。損傷は最小限だった。

衝突という形になってしまったが、パニックブレーキの対処はさすがに上手かったと思う。普段の練習がこういうときに生きてくるのかもしれない。。。

事故はホントいつどういう状況で起こるかわからない…気をつけていてもどうしようもないときもあるが、やっぱり気をつけて安全運転に心がけたいと改めて思った瞬間だった。
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-04-06 11:33 | バイクのこと

エンジンガード装着

XJRのエンジンガードを購入した。
e0100086_21234116.jpg

ヤマハ純正品なのだが、バリオスに装着していた金属パイプ式のものではなく、樹脂のポッチみたいなのが装着されるタイプ。正しくは、レーシングプロテクターという部類に入るらしい。
e0100086_2124328.jpg

これが装着前。
e0100086_2124477.jpg

装着後でもさほど違和感はない。金属パイプのものに比べるとやや頼りないと感じたりもするが…どうなのだろうか?

まあ、転倒したときのエンジンへのダメージ軽減の効果はあるでしょう。
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-01-26 14:25 | バイクのこと

XJRをツーリング仕様に!

XJRをツーリング仕様にしてみた。早い話が風防を取り付けただけなのだが…
e0100086_17241666.jpg

スクリーンはシックデザイン製ガイラシールド。今までバリオスで使っていたものをそのまま流用。丸ごと買い換えるなんて高くてできないし…ただ、取り付けネジ類がバリオス用だと取り付けができなかったので、メーカーからXJR用のネジ類を取り寄せた。

確かスクリーンはSサイズだったと思うのだが、250ccのバリオスにはちょうどのサイズだったのが、XJRだとちょっとばかし小さく見える…コイツにはもう少し大きい方が似合うのかもしれないが、まあ良しとしよう。
e0100086_17243190.jpg

これで、XJRも気分的にはツアラーだ(笑)高速走行も楽になることでしょう。。。
[PR]
by s_suzuka13 | 2008-01-20 11:29 | バイクのこと
e0100086_21171634.jpg

寒い日ではあったが、せっかく納車したXJR。どんな感じだろっていう興味が寒さに勝り(笑)近所で少し乗ってみた。

エンジン始動後の暖機運転をしっかりしてやらないと、ちゃんと吹け上がらない。。。まあ、キャブ車なら、どれもそうだけど、排気量が大きくなったからか、空冷だからか?バリオスよりも長い時間が必要に感じた。
e0100086_21181411.jpg

車体が一回り大きくなったお陰で、ライポジにも余裕ができた。特にシート幅が大きくなったのでゆったりと乗れるのだ。

加速は必要十分!一般道で流れにのるのは当然として、高速道路も楽になりそうだ。

やっぱりスゴく良いハンドリング!軽いハンドルと初体験のラジアルタイヤ。扱いやすい。。。

クラッチの繋がりがやや手前なのが、以前と違って、ちょっとまだ慣れない。。。低速だとギクシャクしてる…

意外とたくさん入るシート下スペース。書類一式、カッパ、ツーリングネット、ディスクロック、雑巾、車載工具を入れて、あとちょっとだけ隙間があるかな?ってくらい。ネイキッドでコレだけ入れば良しでしょう!
[PR]
by s_suzuka13 | 2007-12-16 10:46 | バイクのこと

YAMAHA XJR400R ★納車★

再び、いきなりなんですが、XJR400R買いました。
e0100086_212058.jpg

2004年式の中古車で、車体がブルーに白いホイールのカラーリング。走行は10600キロ。ブルーのカラーはXJRでは定番ともいえるカラーだが、白いホイールってけっこう珍しい…。同じく検討していたイエローカラーと共に、2004年限定カラーらしい。

そう、始めはイエローを買うつもりだったのだが、意外なとこから今回のタマが見つかった。なんだか、オモチャみたいなカラーリングだけど、まぁ、キズも少なくキレイだし良しとしよう。

そして、今日仕事帰りにお店に取りに行ってきた。朝から降っていた雨も止み、何とか納車早々、カッパ使用は避けることができた。

乗ってみた感想は、さすがに以前よりも排気量が大きくなっただけあって、トルクは太い。でも、空冷だからだろうか、出だしの加速感がやや物足りない感がある。けれど、その後は、良い加速を見せてくれる。

特筆すべきはハンドリングの良さ。ハンドルが軽いから、操作しやすいのだ!!コース・スラロームで使ったら、速そうだ(笑)もちろん、400ccを選択した狙いはそこだったりする訳ですが(笑)

エンジン音も空冷独特の音質へと変わった。慣れるまではどうも違和感があったりする。

ただ、クラッチのつながる位置の違いに慣れるまでは少々ギクシャクしそうだけど…

どうあれ、ロングセラーモデルだけあって、良いバイクだろう。。。

最後に、この時期の夜に走るのは、とても寒いです(笑)
[PR]
by s_suzuka13 | 2007-12-13 21:27 | バイクのこと