カワサキ・ヴェルシス & マツダ・アクセラ のことから日常のことまでいろいろと。。。 ★☆岐阜県から発信してます☆★


by s_suzuka13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

晩秋の信州へ

出発の朝。天気予報では良い天気だといっていたのにあまりスッキリとした晴れではない。。。ハズレたか?

そんなことを思いながら出発。大垣IC~中津川ICは高速利用で。中津川ICからR19で北上していく。

まず目指したのは、木曽御岳。
e0100086_1674946.jpg

御岳スカイラインを駆け上がる。急勾配でヘアピン多数のワインディングなのだが。。。急勾配もなんのその。。。さすがは、2.3ターボエンジン。失速することなく、ぐいぐいと加速していく。これぞドライブの醍醐味だ(笑)

天気は相変わらず良くない…しかも標高が上がるにつれてガスってきてしまった。
e0100086_1682784.jpg

御岳スカイラインの終点。田の原天然公園へと到着。ガラガラに空いてる駐車場。平日だし、登山シーズンじゃないとはいっても、ちょっと空きすぎでは?と思うほど。

なぜ、そう思うのかというと…
e0100086_1684443.jpg

e0100086_1691193.jpg

御岳は紅葉の真っ盛りなのだ。
e0100086_1693022.jpg

一面紅葉している風景は圧巻。この一言に尽きる。もっと観光客が来ても良いのに?って思うくらい。。。

その後、開田高原へ向かう。
e0100086_1695052.jpg

九蔵峠からの風景。御岳が雲の中に隠れてしまっているが…紅葉は一面に広がっている。
e0100086_161035.jpg

木曽馬の里で昼食。ガスの調子が悪いので、少し待ってて下さいと言われ、、、お詫びに?そば饅頭をもらった。
e0100086_16101891.jpg

e0100086_16112356.jpg

昼食後、木曽馬と遊んで、開田高原を後にする。

権兵衛トンネルを抜けて、伊那ICから中央道へ上がる。諏訪湖SAで時間調整。17時過ぎに出発し、諏訪ICで下りる。もちろんETC通勤割引を使うためだ。

ビーナスラインを北上し、この日の宿、ロッジ・モーティブへと到着。この日の宿泊客は私だけ。オーナーとの会話で夜が更けていった。

翌朝…寒さで目が覚める。。。時計を見ると6時半。外気温は-1℃!
e0100086_1612270.jpg

車のボディも凍り付いてる。でも、車は寒くてもエンジン一発始動!バイクなら苦労しそうだけど(笑)
e0100086_16125372.jpg

朝一で、ピラタス蓼科水族館駐車場へ。雲海を見ることができた。天気も昨日より良さそうだ!

朝食後、ゆっくりして、出発。ビーナスラインで霧ヶ峰を目指す。
e0100086_1613409.jpg

めちゃ良い天気!青空が気持ち良い!ぴーかんだ!
e0100086_16151412.jpg

霧ヶ峰の交差点でいつもは右折して、美ヶ原を目指すのだが…左折して、池のくるみ湿原へと行ってみた。
e0100086_1614835.jpg

こちらはやはりマイナールートだけあって、交通量もほとんどナシ。
e0100086_16144490.jpg

池のくるみ湿原も広大な草原が広がっていて…なんか、最果て感があって良い?
e0100086_16145958.jpg

その後、諏訪湖へ。
e0100086_1615361.jpg

間欠泉センターでひとっ風呂を決め込むつもりが、、、温泉がなくなっていた(笑)
e0100086_16155350.jpg

仕方なく、岡谷市の日帰り温泉・ロマネットへ向かう。内湯のみだけど、新しい施設でキレイ。場所がちょっと分かりにくいけれど…。

天竜川の始まり、釜口水門を渡り、有賀峠越えて、再び伊那谷へ。

権兵衛トンネルを通過し、R19でひたすら南下。中津川IC~大垣ICは高速で。途中、渋滞にはまりつつも、無事に帰ってきた。

走行距離680キロ。燃費は13.0km/Lを記録。長距離だと伸びてくれる。やはりアクセラはロングツアラーなのかも。
[PR]
by s_suzuka13 | 2007-11-04 16:18 | ドライブ~クルマの旅~